菜七子 JRA女性騎手歴代2位タイ国内24勝目!8日船橋で10代ラスト騎乗

菜七子 JRA女性騎手歴代2位タイ国内24勝目!8日船橋で10代ラスト騎乗

 JRA唯一の現役女性ジョッキーの藤田菜七子(19)が快進撃だ。まずは5日の新潟競馬2Rをフローラルシトラス(牝2=武井厩舎)で制すと、続く6日も新潟競馬最終Rを11番人気コパノディール(牝4=尾形厩舎)で快勝し、今年のJRA7勝目(通算13勝目)を挙げた。

 7日は地方・盛岡競馬に参戦。勢いは止まらず、6Rをミズサンブラック(牡3=岩手・千葉厩舎)で勝利、地方競馬通算11勝目を挙げた。これで国内通算24勝となり、西原玲奈(JRA17勝、地方7勝)に並んでJRA女性騎手歴代2位タイとなった。

 9日に20歳の誕生日を迎える菜七子。8日も地方・船橋競馬で3鞍に騎乗する予定で、10代でJRA女性騎手勝利数の歴代単独2位に躍り出る可能性が出てきた。

 ◆JRA女性騎手の勝利数 増沢由貴子の40勝(JRA34勝、地方6勝)が最多。JRAでの勝利数に限ると、増沢(34勝)、西原(17勝)、細江純子(14勝)に次いで、菜七子は13勝で歴代4位。

スポニチアネックスの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索