谷原、難コースに悲鳴「調子がいいか悪いかすら分からない」

谷原、難コースに悲鳴「調子がいいか悪いかすら分からない」

 ◇米男子ゴルフツアー 全米プロ選手権練習ラウンド(2017年8月8日 ノースカロライナ州シャーロット、クウェイルホロー・クラブ)

 谷原は難コースに悲鳴を上げた。各ホールとも距離が長く感じると言い「難しい。3Iや4Iばかり持たされている。(調子が)いいのか悪いのかすら分からない」と苦笑いを浮かべた。

 それでもメジャー仕様の舞台に「こういうコースが日本にもあればいいのにな」と話し、「この経験は自分にとってプラスにはなる」と前向きだった。

スポニチアネックスの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索