みなみ 11日プロデビュー、最低ノルマ「予選通過」へ気合

 女子ゴルフのNEC軽井沢72は11日、長野・軽井沢72ゴルフ北コースで開幕する。7月のプロテストを合格した勝みなみ(19=フリー)は10日、プロデビュー戦に「まずは予選通過で賞金を稼ぎたい」と意気込んだ。

 プロ初仕事はプロアマ戦。ゲスト3人とのラウンドは「もっと気を使うと思ってましたが、リラックスしてプレーできました」とクリア。だが、苦戦したのが一緒に回ったゲストにアドバイスも含めて贈る「サンキューレター」だ。「考えすぎて難しくて」と30分近くかかってしまった。

 初日は横峯、吉田の実力者と同組ながら、「パットの調子は良くなっているし緊張感もありません」とリラックスムード。プロとしての目標は「通帳に賞金をためて、洋服の値札も見ずにレジに持っていくこと」と笑わせた。

スポニチアネックスの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索