広島―巨人戦で珍事 巨人のユニホームが到着せず、開始時間30分遅れる

広島―巨人戦で珍事 巨人のユニホームが到着せず、開始時間30分遅れる

 ◇セ・リーグ 巨人―広島(2017年8月11日 マツダ)

 11日の広島―巨人戦(マツダ)で珍事が起きた。午後6時開始を予定していたが、巨人のユニホームの到着が遅れたため、試合開始時間を30分遅らせると発表された。

 ユニホームなどを運搬する車両が、渋滞によって遅れたもの。

 過去には、1967年10月9日サンケイー中日戦(横浜平和)の試合球到着遅れのため、37分試合開始を遅らせたことがある。

スポニチアネックスの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索