中日 連勝止まった バルデス失策絡み7回10失点7敗目

中日 連勝止まった バルデス失策絡み7回10失点7敗目

 ◇セ・リーグ 中日2―10ヤクルト(2017年8月11日 ナゴヤドーム)

 中日は先発のバルデスがヤクルト打線につかまり、連勝が3でストップした。

 2―0の3回、2死から四球と連打で1点を失うと、満塁の場面ではリベロの打球を処理した遊撃手・京田の一塁への送球がそれ、同点に。さらに中村に2点打を浴びて勝ち越しを許した。

 結局、7回を投げて10失点で7敗目を喫した。

スポニチアネックスの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索