【新潟5R新馬戦】“ウオッカJr”タニノフランケル2着 ミルコは将来性に太鼓判

【新潟5R新馬戦】“ウオッカJr”タニノフランケル2着 ミルコは将来性に太鼓判

 父フランケル、母ウオッカという良血で注目されたタニノフランケル(牡=角居)は新潟5Rの新馬戦で2着に敗れた。

 抜群のスタートから自然と先頭へ。3角で3番手に控えて直線も上がり3F33秒8と鋭く伸びたが、先に抜けた勝ち馬に1馬身3/4差及ばなかった。それでもM・デムーロは「凄くまじめで一生懸命走っていた。馬がまだ子供で体も少し緩いけど、いい馬になる」と将来性に太鼓判を押していた。

スポニチアネックスの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索