サトノノブレス、鞍上・川田でフォワ賞→凱旋門賞へ

 サトノダイヤモンド(牡4=池江)に同行して凱旋門賞(10月1日、シャンティイ芝2400メートル)に挑戦するサトノノブレス(牡7=同)の鞍上が川田に決まった。

 池江師は「オーナーと相談して、フォワ賞も凱旋門賞も川田騎手でいくことになりました」。両馬は共に栗東で調整中で、同舞台で行われる前哨戦・フォワ賞(9月10日)をステップに本番へ。17日に国内最終追い切りを行う予定。

スポニチアネックスの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索