9回1点リード守れず…ロッテ 球団ワーストタイ借金35

9回1点リード守れず…ロッテ 球団ワーストタイ借金35

 ◇パ・リーグ ロッテ3―6西武(2017年8月13日 ZOZOマリン)

 ロッテは1点リードの9回に登板した益田が4失点と崩れて逆転負け。借金は83年、91年に記録した球団ワーストタイの35となった。

 先発の二木は7回2失点と好投。打線も6回に中村と鈴木の連続適時打で一時は勝ち越しながら、今季を象徴するような敗戦に、伊東監督は「最後の詰めがやっぱりね。いい形で抑えてくれるかと思ったが、これ(守護神不在)も今年勝てない原因の一つ」とし「いろいろありましたね、今日は」とため息交じりに話した。

スポニチアネックスの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索