鹿島戦で上海申花サポーターが問題行動 汚い言葉のヤジに中指立てる姿

鹿島戦で上海申花サポーターが問題行動 汚い言葉のヤジに中指立てる姿

 14日に行われたACL1次リーグ鹿島―上海申花戦(カシマ)で、上海申花サポーターが問題行動を起こす事態が発生した。

 まずは試合前、横断幕をピッチに近いところに張りだそうとし、警備員に止められたが強引に張り出した。

 後半には上海サポーターの前でアップをしていたFW金崎やMF小笠原らに、汚い言葉でヤジがとんだ。さらに、試合後には上海サポーターが鹿島サポーターに向けて中指を立てる姿も確認されている。

スポニチアネックスの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索