男子ゴルフの日本ツアー開幕戦でアジアツアー共同開催のSMBCシンガポール・オープン(優勝賞金1927万9800円)は16日から4日間、当地のセントーサGCセラポンC(7403ヤード、パー71)で行われる。昨季3勝を挙げて復活した石川遼(28=CASIO)には東京五輪を目指す大事な今季初戦となる。

 世界ランク83位の石川が同33位の今平周吾(27=フリー)を逆転するのは至難だが「高いハードルにトライしていかないと意味がない」と意欲的。この初戦を足掛かりに2月のメキシコ選手権など海外ツアーで上位浮上をもくろむ。予選2日間はリオ五輪金のジャスティン・ローズ(39=英国)と同組で、刺激十分のスタートを切る。