巨人・吉川尚輝内野手(24)が15日、川崎市のジャイアンツ球場で自主トレし、昨年痛めた腰について「万全です」とアピールした。

 内野ノックやマシン打撃で汗を流し、軽快な動きを披露。昨季は1番・二塁で開幕スタメンも、4月に離脱以降、1軍昇格はなかった。正二塁手の座を狙う24歳は「11月も12月もしっかり練習できた。状態はすごくいい。あとはキャンプ初日からアピールするだけ」と力を込めた。