19日に京都競馬場で行われるG2「第67回日経新春杯」の追い切りが行われ、重賞初Vを狙うアフリカンゴールドは栗東CWコースで単走追い。西園師は「抑え気味に上がり重点でやりました。“あまり行くな”と言っても(6F)80秒台が出ましたからね。長めから3本やっているし、しっかり仕上がったと思う」と好仕上がりをアピールした。