マリナーズの平野と菊池が球団施設でともにブルペン入りし、13日(日本時間14日)のキャンプ初日に向け準備を整えた。ダイヤモンドバックスから移籍の平野は変化球を交えて26球を投じ「いつでも投げられるように調整していくだけ」と語った。

 また、メジャー2年目の菊池は直球を中心に43球。「ブルペンで95マイル(約153キロ)出ている。順調にきている」と話した。