4歳馬カレンブーケドールは昨年G1・2着3回と奮闘。前走ジャパンC(2着)に続き、牡馬に挑む。国枝師は「予定通りに来ている。体もジャパンCとそう変わってない。先週結構やったし、今週は輸送もあるのでサラッとでいい」と既に態勢は整っている。今後はドバイシーマクラシックを予定。「ジャパンCと同じ重量(53キロ)だし、ドバイに向けていい競馬ができれば」と力を込めた。