◇野村克也氏死去

 ▼ロッテ・今岡真訪2軍監督 現役時代に野球のことをいろいろと勉強させていただいた。教えてもらったことは今後、指導者として生かしていきたいと思っています。

 ▼中日・与田剛監督(阪神にテスト入団した00年当時の監督)私が苦しいときにいろいろ教えていただいた恩師です。さまざまな言葉が頭の中にあるが、「みんな時間は平等にある。どう使うかで人生が決まる」という言葉が印象的だった。今は感謝しかない。

 ▼赤星憲広氏(スポニチ本紙評論家)入団時の監督で、本当に良かったと思っています。守備と盗塁で新人王を獲らせてもらいましたが、1年目で最も不安だったのが打撃でした。“ノムラの考え”のおかげで(打率)・292打てました。いつもベンチで野村さんの前に座って勉強させてもらいました。1年目で配球を学んだことが大きかったと思います。

 ▼阪神・藤川(99年入団時の監督で)人間教育をしっかりしていただいた。(メジャー挑戦の際に)野球人生に迷ったような時には相談を一度、させてもらったこともあるし、その時、奥さまから言葉をいただいたりした機会もあった。

 ▼井川慶氏(阪神監督時代の01年に先発に抜てきされ)ファームでも成績を残していないのに使っていただいて、おかげで独り立ちできた。キャンプ中のミーティングとか、野球の細かい話で毎日凄く楽しかった。