ヤンキースの田中がキャンプ地のマイナー施設のブルペンで投球練習を行った。セットポジションで16球、ノーワインドアップで14球の計30球。スプリット、スライダーなど全球種を投じ、その後は練習を見守ったマット・ブレーク新投手コーチと話し込む場面もあった。ヤンキースのバッテリー組は13日(日本時間14日)にキャンプ初日を迎える。(タンパ・奥田秀樹通信員)