ACL1次リーグ初戦を11日に韓国で行い、今季から取り組む4―3―3で1―1の引き分け。12日朝に帰国後、都内で軽く調整した。

 日本代表DF室屋は「前線に強い個がそろっているので3トップは面白い」と新布陣を評価。「謙佑さん(永井)が負傷から戻ってきたら、さらに強力になる。4―4―2もできる中で、プランBではない」と両布陣の使い分けに自信を示した。