ドラフト1位・森下(明大)が初めての休日返上でコザしんきんスタジアムを訪れ、大瀬良とキャッチボールなどで調整した。13日に2度目のフリー打撃に登板予定で、沢崎投手コーチや大瀬良から「体を動かしておいた方がいい」と助言を受けて先輩に同行。

 8日に登板した際と違い、今回は変化球も交えて「持ち球は全て投げるつもり」という。「これからは結果が全て。しっかり準備をして結果を出せるように取り組みたい」と意気込んだ。