1月26日にヘリコプターの墜落事故で亡くなったNBA元レイカーズのスーパースター、故コービー・ブライアント氏(享年41)と次女ジアナさん(同13)が、カリフォルニア州ロサンゼルス南東60キロのコロナ・デル・マー(ニューポートビーチ近郊)にある「パシフィック・ビュー・メモリアル・パーク」に7日に埋葬されていたことが明らかになった。

 AP通信によれば死亡診断書に明記されていたことで判明したもので、ブライアント氏の死因が「鈍的外傷」と記されていることもわかった。

 「パシフィック・ビュー・メモリアル・パーク」は太平洋を見下ろせる丘陵地帯にあり、1979年に72歳でこの世を去った名優の故ジョン・ウェイン氏もここに眠っている。

 なお2人を含めた犠牲者9人の合同葬儀は、ブライアント氏が現役時代の後半につけていた背番号(24)と、バスケットボールのユースチームに所属していたジアナさんの背番号(2)にちなんで、2月24日にレイカーズの本拠地でもあるロサンゼルスのステイプルズセンターで営まれる。