イングランド・プレミアリーグのニューカッスルは12日、公式サイトでFW武藤嘉紀(27)がチーム練習に復帰したと発表した。

 武藤は1月4日にFA杯3回戦のロッチデール戦で臀部(でんぶ)を負傷。1カ月以上、戦列を離れていた。

 ニューカッスルの公式サイトは、同じく負傷から復帰したFWジョエリントン(23)と武藤の練習の様子について「彼らは動きがシャープで、アーセナル戦に向けて監督の目にとまったようだった」と好調ぶりを伝えており、16日のアーセナル戦で戦列に復帰する可能性が出てきた。

 ドイツ1部マインツから加入し2シーズン目の武藤は、今季公式戦9試合に出場して、得点はリーグ杯での1点のみ。国内リーグ戦の先発はわずか2試合と出場機会が激減していた。