西武の松坂が中1日で5度目のブルペン入り。捕手を座らせ今キャンプ最多の102球を投じた。

 「疲れが出てくる頃だけど、肩の状態は悪くなかった」と笑顔。球団関係者を打席に立たせ「今日は(カウントを)追い込んだ状況を想定して投げた」と話した。

 全投球を見守った西口投手コーチも「最後の方も球に力があった。実戦登板も早まるかもしれない」と話した。