中日の新外国人、ゴンサレスが14日、休日返上で沖縄・北谷球場で練習を行った。

 バレンタインデーのこの日は、キャンプ3度目の休日。ただ、助っ人左腕は「明日、投げるので今日、体を動かしたかった」と説明。15日のロッテとの練習試合で実戦デビューすることもあり、柳や山本らとともに体を動かした。

 日本での実戦デビューに向けて「審判、打者を研究して自分の投げたいボールが投げられるよう心がける」と意欲。その上で「困っているときにインコースに投げられたら、ピンチを脱出できる。インコースを投げられると外角へも変化球にも生きてくる」とし、内角攻めをする考えを明かした。

 チームは昨季、最優秀中継ぎ投手に輝いた救援左腕のロドリゲスが退団。新たな救援投手として同じ左腕のゴンサレスを獲得した。ブルペンの屋台骨となれるかどうか、15日がまずは試運転となる。