休養明けのファストアプローチが積極策に出そう。サトノフェイバーは2番手から。ヴァルディゼール、ストロングタイタン、カリビアンゴールド、フロンティアら有力勢は中団から最後の直線に懸ける。ゴール前の決め手勝負になりそう。