川崎Fの19歳FW宮代が16日のルヴァン杯・清水戦で本拠地デビューする可能性が高まった。

 U―21枠で右FWでの先発が濃厚だ。U―20W杯のメキシコ戦で2発を決めた逸材で、昨季は7月にJ2山口に期限付き移籍していた。「FWなので数字にこだわってやっていきたい」。アカデミー出身の期待の大砲が、衝撃の川崎Fデビューを狙う。