◇練習試合 ロッテ2−4ソフトバンク(2020年3月20日 ペイペイD)

 昨季までの本拠地で古巣と対戦したロッテの福田秀は「1番・中堅」で出場し、3打席に立ち無安打も2四球を選んだ。

 得点にこそつながらなかったが初回、スチュワートから四球を選ぶと、2番・角中の2球目に捕手・甲斐の強肩をかいくぐって二盗を決めた。

 「今日は拓也(甲斐)から盗塁を決められたので僕の勝ち。四球も安打も同じですから」と笑顔だった。