◇練習試合 DeNA0―8巨人(2020年3月21日 東京D)

 「1番・中堅」で先発出場したDeNA・梶谷隆幸外野手が3打数3安打1盗塁と結果を残した。

 初回に三塁内野安打で出塁。続く乙坂の2球目に二盗を試みたが失敗に終わった。それでも3回の2死の第2打席に遊撃内野安打を放つと、再び二盗を試みて今度は成功した。さらに5回には今村から左前打をマークした。

 「率直に3本出てうれしい。毎日アピールしていかないといけない立場」と喜びながらも「盗塁はキャンプから機会が少なく、感覚的にズレがある。もう一度考えたい」と反省も忘れなかった梶谷。ここまで中堅手が固定できず、開幕後も日替わりとなる可能性を示していたラミレス監督も、この日の背番号3の活躍には「凄く良かった。何かをしてくれるという空気を持っている。センターのポジションは、このままいけば彼というのを考えないといけない」と評価した。