14日に30歳で急逝したフィギュアスケート元アイスダンス日本代表のクリス・リード氏の告別式が21日、米ミシガン州で営まれた。

 葬儀場のフェイスブックなどでライブ配信され、10年バンクーバー、14年ソチ五輪でペアを組んだ姉・キャシーさん(32)は日本語で「あなたと手をつなぐことが懐かしい。クリス、あなたのために強くなりたい」と涙ながらに弔辞を読み上げた。