競馬の祭典ドバイワールドカップデー(28日、メイダン)が新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止となった。ドバイ政府メディア局が22日、公式ツイッターで正式発表。現地大手メディアのガルフニュース電子版も中止を伝えた。

 ドバイワールドカップデーには日本馬が7競走に計20頭が出走予定だった。アーモンドアイなど全頭がすでに現地入りしている。

 ドバイ政府メディア局は公式ツイッターで「全ての参加者の健康を守るため、ドバイワールドカップ2020組織委員会は、第25回大会を来年に延期することを決めた」と表明した。