◇JABA東京都企業春季大会 1回戦 NTT東日本12―1日本ウェルネススポーツ大学東京(2020年3月25日 JR東日本柏グラウンド)

  新型コロナウイルス感染防止のため、無観客試合で開幕した。

 NTT東日本のドラフト候補で152キロ左腕・佐々木健投手(23)が3番手で登板し、1回無失点。最速148キロを計測し、3者連続三振で締めてコールド勝ちした。

 木造(青森)―富士大を経て入社2年目。年明けに左膝裏を痛めて出遅れていたが、実戦復帰して3試合目となり「まったく問題ない。きょうも真っ直ぐの感覚は悪くなかった」と全快を強調した。ドラフト解禁年の今年本格派左腕として注目を集めているが「僕は田舎から出てきて、まだまだ勉強させてもらっている立場。それを忘れないようにしたい」と気を引き締めた。

 無観客で実施のため、プロスカウトは視察はかなわなかったが「先発でしっかり投げてチームに貢献したい。結果的に評価していただけたら」と話した。