◇練習試合 DeNA―阪神(2020年3月25日 横浜)

 今季1軍初登板のDeNA・三上朋也投手は1回1安打無失点だった。

 6回から3番手で登板すると、先頭の上本をスライダーで空振り三振に斬った。続く北條に左前打されたが、二盗を試みた代走植田を戸柱が刺してピンチの芽をつむと、最後は代打糸原を二ゴロ。14球で役目を終えた。

 18年まで2年連続60試合登板を続けていた実績十分の右腕だが、昨季は5月に右肘のクリーニング手術を受けた影響もあり6試合の登板に終わっていた。プロ7年目右腕が、横浜スタジアムで完全復活に向けてアピールした。