東京五輪の延期決定を受け、今年の夏競馬の日程を“五輪シフト”で組んだJRAも困惑している。五輪の馬術競技に獣医や馬運車を提供するため、JRAは通常3場開催の夏競馬を、今夏の五輪期間中は新潟、函館の2場に限定。さらにマラソン会場が札幌に変更されたことを受け函館と札幌の開催時期を入れ替えた。

 JRA広報部は「五輪の延期が決まったばかりで、まだ何の検討にも入っていない」としているが、日程を見直す可能性も残している。また、1年後の同時期に五輪が延期された場合は「今年と同じ日程になる可能性が高い」とした。