29日のロッテ2軍との練習試合(メットライフドーム)に中6日で先発予定の西武・松坂大輔投手が、登板を回避する可能性が浮上した。

 当日の天候は、雨または雪予報となっており、気温も3度まで下がる。ベテラン右腕の体調に配慮した形となる。

 最終決定はあす28日で、登板を回避した場合には室内練習場で実戦を想定した投げ込みなどを行い“中6日”のローテーションは維持していく。

 当日は左前腕故障から復活を目指す内海哲也投手が、中継ぎで今季2度目の実戦登板に臨む予定。

 なお試合開催については、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で東京都周辺の往来自粛が呼びかけられていることもあり、不透明な見通しとなっている。