イングランド・プレミアリーグで、日本代表FW南野拓実(25)が所属するリバプールが30季ぶり19度目となるリーグ優勝を決めた。25日に2位マンチェスター・シティーがチェルシーに1―2で敗れ、残り7試合で勝ち点差23となり、逆転の可能性が消えた。

 リバプールのリーグ制覇はフットボールリーグ時代の1989〜90年以来。1992年に発足したプレミアリーグでは初優勝となった。