過去10年の結果から傾向を探る。

 ☆人気 1番人気は【2・4・1・3】と連対率は高いが、5連敗中。6〜9番人気の中穴勢が5勝を挙げている。2桁人気の優勝はない。

 ☆枠順 普段は内枠有利のコースだが、宝塚記念に限っては8枠が【7・0・2・13】と断然。次点で1枠【1・1・4・10】、2枠【1・1・2・12】と内枠勢が続いている。

 ☆性別 圧倒的に出走数が多い牡馬が【8・5・6・99】と馬券内の大半を占めるが、牝馬が【2・3・4・11】と勝率、連対率で圧倒。セン馬は6頭が出走し、2着が2回と優秀。

 結論 ◎クロノジェネシス ○サートゥルナーリア ▲アフリカンゴールド