ドイツ1部EフランクフルトのMF長谷部について、ヒュッター監督は26日の会見で日本で膝の手術を受けるために既に帰国したことを明かした。

 今季リーグ最終節の27日パーダーボルン戦は欠場する。指揮官は「深刻ではないが、ずっと痛みがあった」と説明。膝の手術は軽いもので、夏期休暇明けにはチームに合流できる見通しという。今季リーグ戦23試合、公式戦38試合に出場。契約を1年延長しており、来季はドイツで14季目となる。