◇パ・リーグ 楽天―日本ハム(2020年6月27日 楽天生命パーク)

 楽天打線が集中打で逆転に成功した。1―4の5回に打者一巡、7安打で2桁10得点を挙げて一気に形勢逆転した。

 主役は浅村だった。1点を返しなおも無死一、三塁。日本ハムの2番手・玉井の代わりばなの初球を左翼席へ逆転3号3ラン。「打ったのはシュートです。チャンスで打てて良かったです」。さらに巡ってきた2死満塁の好機に右中間二塁打(失策がからみ走者一掃)し1イニングで5打点の荒稼ぎとなった。

 チームにとっても今季初の2桁得点となり、2戦連続2桁安打と打線は好調。先発の松井が5回途中4失点で降板したが、見事に打線がカバーした。