◇パ・リーグ 楽天18―4日本ハム(2020年6月27日 楽天生命パーク)

 継投が乱れ、日本ハムがまさかの大敗だ。

 中田の4号2ランなどで3点リードした5回。先発の左腕・加藤が打者3巡目につかまり、無死から四球と連打で1点を失う。ここで救援した玉井が初球を浅村に逆転3ラン。さらに2死から3連打を浴びると3番手・堀も流れを止められず、この回10失点した。

 終盤もリリーフ陣が崩れて計18失点。栗山監督は「全て飲み込んでやっていくしかない。やられたらやり返すしかない」と話し、連敗で借金2に険しい表情だった。