◇セ・リーグ 巨人12−0ヤクルト(2020年6月28日 神宮)

 前日に3人で1イニング7失点を喫した巨人の中継ぎ陣が奮起した。

 サンチェスの後を受けた沢村が7回、前日に登板した藤岡と宮国がそれぞれ8、9回を無失点に抑えて零封リレーが完成。藤岡は「やり返すチャンスをもらえたので強い気持ちを持って投げました」と胸を張り、宮国も「意気に感じて投げました。しっかり抑えることができてよかった」と充実感をにじませていた。