◇スペイン1部 マジョルカ1―3ビルバオ(2020年6月27日)

 マジョルカの久保は降格圏18位のチームを救う得点を挙げられなかった。8試合連続で先発し、2トップの一角で2試合連続フル出場。後半24分に味方のPKを奪取と得点につながるパスを出したが、白星にはつながらなかった。

 アス紙は「彼の能力は同僚に比べ際立っている」と評したものの、リーグ再開後5試合は得点に直接絡めておらず、チームは1分け4敗。残り6試合で17位エイバルとの勝ち点差は暫定6にまで広がり、モレノ監督は「この敗戦にいら立ちを感じるが、最後まで残留するために戦う」と語った。