日本スケート連盟は新シーズン初日となる1日、公式ホームページで2020年度の各種目の強化選手ページを公開した。各選手の紹介ページには「ひとことコメント」という欄が設けられており、フィギュア男子で14年ソチ、18年平昌五輪連覇の羽生結弦(25=ANA)は「一生懸命、全力でがんばります!」と端的につづった。

 羽生ら特別強化指定選手をはじめ各選手の詳細が記載されており、同サイト更新直後からアクセスが集中。同連盟の公式ツイッターが「時間を空けてのアクセスにご協力ください」と呼び掛けており、接続しにくい状態が続いている。