◇セ・リーグ 中日6―3阪神(2020年7月1日 ナゴヤドーム)

 阪神が中日に3―6で敗れ、開幕11試合ではやくも3度目の3連敗を喫した。

 3回に梅野のソロ本塁打で先制したものの、5、6回に失策絡みで逆転された。6回にサンズの適時打、9回にはボーアに待望の来日1号本塁打が生まれたが、反撃はそこまで。4カード連続の負け越しが決定した。