マラガがレアル倒す可能性

マラガがレアル倒す可能性

レアル・マドリードはマラガに確かな不安を抱えながら乗り込むことになる。リーガ・サンタンデール2016-17シーズンの行方は自らの手の中にあるマドリーだが、テネリフェでタイトルを逃した時の再来がロザレータで起きるかもしれない。

【関連記事:元バルサFW 優勝の希望に】

マラガは本拠地ロザレータでの最終節に向けて勢いを加速させている。直近の勝ち点24のうち19を獲得しており、ここ5試合は負けなしである。
ミチェル率いるマラガはFCバルセロナに勝利(2−0)し、その後バレンシア(2−0)、セビージャ(4−2)、セルタ(3−0)と立て続けに本拠地ロザレータで勝利を重ねており、この事実はリーガ・サンタンデール2016-17シーズンのタイトルを狙うマドリーにとっても脅威に違いない。

なお、ミチェルがマラガの監督に就任してから、チームの改革が進められており、ミチェル率いるマラガは11試合戦い、6勝2分3敗という戦績となっている。また、ゴール数は17得点と10失点である。

日曜日に行われるリーガ・サンタンデール2016-17シーズンの王者が決まる最終節でマラガが我々に何をもたらしてくれるか注目が集まる。

関連記事

SPORT.es スポルトの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索