レアル ヨーロッパ王者の呪縛

レアル ヨーロッパ王者の呪縛

物議は起こっては消える。そして、今まさにその状況が起こっている。FCバルセロナは13日にヨーロッパ・スーパーカップを制したレアル・マドリードとカンプ・ノウでスペイン・スーパーカップの1stレグを戦う。

【関連記事:レアル マンU破り今季初優勝】

昨年の2016年はレアル・マドリードがヨーロッパ・スーパーカップを制したもののリーグ戦もコパ・デル・レイも勝てなかったため、スペイン・スーパーカップを戦っていない。
2015年を振り返るとヨーロッパ・スーパーカップをセビージャ相手に制した(5−4)FCバルセロナがアスレティック・ビルバオのホームであるサン・マメスを訪れスペイン・スーパーカップの1stレグを戦っている。

しかし、ビルバオはバルサにタイトルを渡すことはなかった。そして、その当時のビルバオの監督は現在バルサの監督エルネスト・バルベルデである。果たして2017年のスペイン・スーパーカップでも再びまた同じことが繰り返されるのか。

関連記事

SPORT.es スポルトの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索