ビダル「今はもう100%の状態にある」

ビダル「今はもう100%の状態にある」

アルトゥーロ・ビダルは順調にステップを踏んでいる。
このチリ人MFはビッグマッチではベンチスタートが続いているが、少なくとも現在は継続的な出場機会を得ている。
ビダルはクラシコでバルサの選手として初ゴールをマークし、コパ・デル・レイのクルトゥラル・レオネサ戦でフル出場、ラージョ・バジェカーノ戦で25分間、そして7日(水)のインテル戦では15分間プレーした。

恐らくアルトゥーロ・ビダルにとって満足のいく出場機会ではないが、状況はシーズン序盤と同じではない。
彼は試合の後半に自分の能力を示す事が可能な出場時間を得られるようになっている。
とはいえ、メッシが復帰して以降もバルベルデはビダルに継続的な出場機会を与えるのか確認する必要があるだろう。

さらにマウコムのインテル戦での活躍は交代枠3人の競争をより激しいものにする。
デンベレ、ラフィーニャ、アルトゥーロ・ビダル、セメド、そしてマウコムと後半に投入される可能性が高い選手は5人もいるが、各試合でそのチャンスを与えられるのはわずか3人のみである。

インテル戦後、『La Tercera』のインタビューでビダルはバルサのチャンピオンズリーグ制覇について野心的な姿勢を示した。
そして、シーズン序盤の怪我は完全に乗り越えている事を認めた。
「俺達がチャンピオンズを獲得できる事を願っている。俺は非常に溶け込んでいる。シーズン序盤は怪我で困難だったが、今はもう100%の状態で自信満々だよ」


関連記事

SPORT.es スポルトの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索