ベンゼマ、マドリーの選手として200ゴールを突破

ベンゼマ、マドリーの選手として200ゴールを突破

ベンゼマはチャンピオンズリーグのヴィクトリア・プルゼニ戦で、レアル・マドリーの1点目と3点目をマークした。フランス人は21分に鮮やかな個人プレーを見せた。ペナルティーエリア内で多くのディフェンダーをかわし、チェコ人ゴールキーパー、アレシュ・フルシュカの股を抜くゴールを決めてみせた。 

その数分後にカゼミロが、現在サンティアゴ・ソラーリ率いるマドリーの2点目を決め、36分にはベンゼマ自身が、止めようのない3点目を頭で決めてみせた。 

フランス人フォワードは、試合序盤にホームチームがティボー・クルトワが守るゴールに襲いかかった後、ドーサン・アレナを黙らせ、前半のうちに試合を決める形となった。 

ベンゼマは既に今シーズンのチャンピオンズリーグで3ゴールを決めており、直近の5試合で4ゴールをマークしている。ヴィクトリア・プルゼニとの1stレグ、コパ・デル・レイでのメリージャ戦、そして日本時間8日(木)に行なわれたチェコのクラブとのゲームで2得点を挙げている。さらにベンゼマは、レアル・マドリーの選手としてのゴール数が200を突破したようだ。 


関連記事

SPORT.es スポルトの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索