アーセナル 退屈しているデニス・スアレスの獲得狙う

アーセナル 退屈しているデニス・スアレスの獲得狙う

バルセロナのトップチームにおけるデニス・スアレスの状況は、ヨーロッパの多くのクラブからの関心を集めている。

デニス・スアレスは、バルセロナのトップチームでの出場機会はなく、彼の意欲とは反して、影に存在を潜めた状態である。彼のバルセロナでプレーするという欲望は道を外れ、新たな将来を検討し始めている。

この状況を前に、デニス・スアレスに興味を示したクラブ達の存在によって、バルセロナから離れたくないという気持ちを断念し、再び彼の扉は開かれたようだ。そのクラブの内の一つに、ウナイ・エメリのアーセナルがあり、デニス・スアレスの獲得を望んでいるという。

19日(月)にこれらの報道を『The Sun』が行った。

イギリス紙はさらに、デニス・スアレス自身がアーセナルに対して青信号を発し、バルセロナにレンタル移籍、もしくは1月の冬の移籍市場での移籍を検討するよう願い出ることを認めたと報じている。

バルセロナに加入する前の2シーズンはマンチェスター・シティに所属していたデニス・スアレスは、プレーできないことに退屈しており、アーセナルのオファーを受け入れたいようだ。

一方アーセナルは、今後数カ月の間に、アーロン・ラムジーが退団した場合の代役候補として、デニス・スアレスを検討しているようである。


関連記事

SPORT.es スポルトの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索