「世界中のスター」サンペールが“偉大な先輩”へ感謝

「世界中のスター」サンペールが“偉大な先輩”へ感謝

23日(金)に行われたJ1リーグ第24節のサガン鳥栖対ヴィッセル神戸戦(1-6)でフェルナンド・トーレスが現役生活にピリオドを打った。

同一戦にピボーテとして先発フル出場した神戸所属MFセルジ・サンペールが“偉大な先輩”へ感謝の意を示している。

「本当に誇り。フェルナンドはスペインにおいても、世界においてもスターなので、彼の引退試合に関われたこと、そして彼が今までサッカー界にもたらしてくれたものに感謝したい」と18年間のキャリアを終えたトーレスへ労いの言葉を贈った。


関連記事

SPORT.es スポルトの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索