問題多き元フランス代表FW モラハラでのPSG退団を主張し9億円を要求

問題多き元フランス代表FW モラハラでのPSG退団を主張し9億円を要求

ハテム・ベン・アルファとパリ・サンジェルマン(PSG)との長い争いの終結はまだ先のようである。


2016年から2018年までPSGに所属していた同FWはグループトレーニングから隔離されるなど、チーム内での問題が原因でパリを去っていた。
そしてチームに対して、未払い分の800万ユーロ(約9億8,000万円)のボーナスを請求している。


この問題によって同選手は16日(水)に裁判所に出廷した。
「ネイマールや選手みんなが僕の練習に取り組む姿勢はとても良かったと言っていた。チームから外されたことを災難だとは考えず、プレーできる日が来ると確信していた」とベン・アルファは当時を振り返り法廷で自己弁護している。


さらにフランス代表経験もある同選手は、1シーズンの間トップチームの練習には参加することができず、PSGによる“モラルハラスメント”も訴え、未払いとなっている800万ユーロの特別手当も請求している。


一方でPSGの弁護士は、ベン・アルファが隔離された原因については、彼の態度に問題があり、練習中に低いパフォーマンスを見せていたことであると主張しており、両者の意見は真っ向からぶつかっている。
なお、判決は12月16日に下される予定となっている。

乾貴士、久保建英、香川真司ら出場予定試合をお届け!ラ・リーガ&ラ・リーガ2部はWOWOWで。
<<<詳細・放送スケジュールはこちら>>>


関連記事

SPORT.es スポルトの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る