ルイス・スアレスとレオ・メッシは素晴らしい友情を持っている。それは否定できない事実だ。彼らがピッチでなく、公共の場で何かをしているところを見るのも珍しくない。

彼らのパートナーであるソフィア・バルビとアントネラ・ロクソの間も非常に友好的であり、多くの時間を共に過ごしているという。

バルセロナのクラブ「サラ・アポロ」では、この2カップルがウルグアイの音楽グループ「No Te Va Gustar」のライブコンサートに行き、好きな音楽を楽しんだようだ。彼らはこのコンサートをプライベートボックスにて鑑賞している。

ルイス・スアレスのおかげでこの出来事を知ることができた。スアレスは自身のインスタグラムに、友人やチームの仲間、そしてバンドの他のメンバーと一緒に撮った写真をプロフィールに載せており、非常に誇りに思っている。こういった出来事は初めてでなく、何度かあったことだ。なぜなら、以前彼らはレゲトンの歌手「Ozuna」のコンサートにも参加していたからである。


【バルサ戦観戦会3連発】
エイバル戦の申込
ナポリ戦
レアル・マドリー戦