アンス・ファティの父親であるボリー・ファティはFCバルセロナのサポーターたちが息子に愛情を持っていることを嬉しく思っている。

17歳のファティは今シーズン、バルサのファーストチームに参加し、彼の自信と能力で世界中の人々を驚かせた。

「メッシ、プジョル、エトー、ピケなどの選手がアンスについて語るのを聞いてとても感謝している」と父親は『Radio Barcelona』で語った。

「私はバルセロナのファンがアンスを愛してくれていることを知っている。息子はまだ子供だが、それを知っている。そして、彼も同じようにファンを愛している」と続けて語った。

「政府とバルセロナが指示したように、私たちは家にいる。アンスは弟と一緒にトレーニングし、毎日ランニングをしている。それが今の彼のルーティンとなっている」とコロナウイルスの影響により、自宅でトレーニングしていることを父親は語った。